トップページ > データベース日本書籍総目録

データベース日本書籍総目録

日本書籍総目録

出版情報のインフラ整備の一環として今、新刊市場で手に入る書籍(100万点)を網羅し、 Booksや書店・取次会社へ日次提供しています。

出版情報のインフラ整備の一環として日本書籍出版協会データベースセンターでは、 出版物の発行所・発売所の皆さまに「刊行予定情報、長期品切情報、本体価格改定情報、 『これから出る本』情報(書協会員社のみ)などを電子データで提供していただきたい」と お願いしてまいりましたが、おかげさまで電子データ送信登録社が5500社となりました。
出版情報を電子データでタイムリーに提供いただきました出版社の出版物は、必ず増売につながるものと確信しております。
 書協データベースセンターではJPO出版情報登録センターのデータ転用を実施しています。従来、近刊書誌情報についてはJPO出版情報登録センターへの近刊情報登録とは別に書協DB日本書籍出版協会のデータベースへの書誌情報登録が必要でしたが、今回の措置によりJPO出版情報登録センターに送ることで書協DBへの登録が可能になります。
(注意;日本書籍出版協会のデータベース(以下;書協DB)ではデータ受信は毎日しますが、書協データベースへの登録は書店発売日10日前の刊行予定が確定したと思われる時点で登録します。したがって、修正が生じた場合はできるだけ発売予定の10日前までに正確なデータにしてください。)。今後、出版社は、JPO出版情報登録センターに近刊情報を登録することにより、そのまま書協データベースへの情報登録ができるようになります。これにより、従来の二つの手順の内、書協のデータベースへの登録業務が不要となります(JPO出版情報登録センターにはデータ送信しないデータおよびデータ送信を失念して書店発売日前に送信できなかった場合は書協データベースには従来通りの方法で既刊情報として必ず登録してください)
なお、未だ出版情報を当協会データベースセンターにデータ送信を実施していない皆さまに、改めて、WEB入力によるデータ送信等をお願いする次第です(Excelでの入力によるテンプレートも用意しています)。データ送信・登録をご希望の方はbooks@jbpa.or.jpまでお申し出ください。

業務統合に伴うシステム統合について

一般社団法人日本書籍出版協会のデータベースセンターと一般社団法人日本出版インフラセンターの出版情報登録センターは、 2018年4月1日に組織を統合します。また、同年10月に書誌データベースの統合を行い、“出版情報登録センター新システム”の稼働を予定しております。
これに伴いまして、日本書籍出版協会のデータベースに蓄積されている書誌情報は、 “出版情報登録センター新システム”のデータベースへ移行させていただくことになりますのでご了承ください。
 詳細は下記よりPDFファイルをダウンロードしてご確認ください。

データ提供先

出版情報の提供先

また、データベースそのもののデータ提供も実施しています。
データ提供をご希望の方はbooksmaster@jbpa.or.jpまでお申し出ください。提供条件などの詳細資料をお送りいたします。
※中古書籍の売買等の使用については、提供を行っておりません
※個人の方を対象にデータ提供は行っておりません
書籍検索サイトBooksについて

このページの先頭へ

Get Adobe ReaderPDFファイルを読むには Adobe Acrobat Reader が必要です。
Adobe Acrobat Reader は、こちらから無償でダウンロードできます。

このページの先頭へ