トップページ > ガイドライン > 学校等での複製

ガイドライン

学校等での複製

平成16年(2004年)3月 学校その他の教育機関における著作物の複製に関する著作権法第35条ガイドライン
ダウンロード(PDF:96KB)
学校その他の教育機関における著作物等利用に関するフローチャート
ダウンロード(PDF:79KB)
令和元年(2019年)6月当ガイドライン及びフローチャートは著作権法改正35条が施行された後、運用となります。 出版物に関する35条ガイドライン
ダウンロード(PDF:2370KB)
教育目的利用フローチャート
ダウンロード(PDF:1050KB)
6月4日に出版教育著作権協議会名で本サイトに掲載した「35条ガイドライン」は、現在、一般社団法人授業目的公衆送信補償金等管理協会(SARTARAS)において行われている検討とは別に、 出版関連団体の基本的な考え方を示したものでしたが、一部に、SARTRASにおける検討の一環、あるいは関係するものであるとの誤解が生じたため、6月24日付で削除いたしました。
なお、上記の通り、当該ガイドラインは出版関連団体の基本的な考え方を示したものであり、近日中にその運用の開始が予定されている一般社団法人出版者著作権管理機構の使用料規程に 対応しているものであることから、以下の7団体によって作成したものであることを明確にした上で本サイトに掲載致しました。

制定団体=一般社団法人日本書籍出版協会、一般社団法人日本雑誌協会、一般社団法人自然科学書協会、一般社団法人出版梓会、一般社団法人日本医書出版協会、一般社団法人日本楽譜出版協会、一般社団法人日本電子書籍出版社協会

Get Adobe ReaderPDFファイルを読むには Adobe Acrobat Reader が必要です。
Adobe Acrobat Reader は、こちらから無償でダウンロードできます。

このページの先頭へ